TOP > アーカイブ > 実証実験関連情報 > 高速PLC実用化に向けてガイドラインを制定 > 高速PLCに関する総務省発表について
TOP > アーカイブ > 情報通信審議会答申について > 新聞・雑誌掲載情報
実証実験関連情報
高速PLC実用化に向けて
ガイドラインを制定

高速PLCに関する
総務省発表について

各社の活動状況
総務省 総合通信局のリンク(2006年) / 総務省 総合通信局のリンク(2005年)
総務省 総合通信局のリンク(2004年)

ラインコム株式会社 三菱電機株式会社 松下電器産業株式会社 松下電工株式会社
住友電気工業株式会社 東京電力株式会社 プレミネット 本多エレクトロン株式会社
ゼルラインジャパン 日本電気株式会社 東北電力株式会社 
社名 / 三菱電機株式会社
実験場所 兵庫県神戸市兵庫区和田崎町1-1-2
実験期間 2004年3月12日〜2005年3月31日
実験内容 電力線搬送通信設備からの漏洩電界を抑制する技術に関する検証
その他 http://www.ktab.go.jp/new/16/0312.pdf(近畿総通局の報道発表HP)
モデム接続状態 建屋内での漏洩電界測定 宅内系測定(壁面より3m)
























サイト内検索

TOP > アーカイブ > 実証実験関連情報 > 高速PLC実用化に向けてガイドラインを制定 > 高速PLCに関する総務省発表について
TOP > アーカイブ > 情報通信審議会答申について > 新聞・雑誌掲載情報


ご利用条件プライバシーポリシーCopyright © 2016 PLC-J. All rights reserved.